代表挨拶

佐々木康正 Kosei Sasaki

スタイルブレイン株式会社 代表取締役

慶應義塾大学 法学部卒


【略歴】

大学在学中に立ち上げたイベント主催団体『クロス(X)』では、

300人規模の学生イベントを20回以上開催、成功する

早稲田、上智の友人を誘い立ち上げた人材斡旋『AW』では、

最難関インターンシップを突破した学生を

都内、関西圏に100名超抱え、

有能な人材を求めるベンチャー企業向けに、

両者をマッチングする事業を推進した。

DeNA、エイチーム、リンクアンドモチベーションといった一部上場企業とも多数取引実績を持つ。

24〜25歳にかけて、中東を旅したことがきっかけで、

インターネットを通した遠隔地間の人と人との繋がりの創出に

興味を持ったことがきっかけでインターネットを通した知識共有サービスを展開する起点として、インターネット×受験指導『スパルタス』を創立。

使命

スタイルブレイン社がミッションに掲げる

『人々の出会いを広げ、世の中が喜ぶサービスを創る』​は

広く一般に“包括的教育”あるいは、有益な“情報への均質的なアクセス”としての役割を担うことを目的としております。

教育とは、時には経済学かもしれないし、エクササイズの方法かもしれません。

他者が持ち合わせている知識や情報に触れることで、実社会では手に入りにくい、異なるエリアの情報を手に入れることができ、その興味を持つきっかけにもなります。

 

時には、人生の転換点となることもあります。

 

また、博識のある人々は、一見すると取るに足りない話をしている中でもそこに知性を感じることができ、そうした人々と接することで、刺激を受け、思考力がより豊かになり、モノの見方、常識に捉われることなく、多様化します。​

スタイルブレイン社のインターネットサービスを利用すれば、これらの知能や情報により身近になります。

 

スタイルブレイン社は、これらの機会をご提供し、かけがえのない人々の繋がりを創出し、ユーザー様にとって人生の転機となるよう、誠実にサービスの推敲に励んでまいります。

 代表取締役 佐々木康正

2019年4月吉日